日記_20180301

今日はやはり予想通り作業で遅れることになってしまった。 海外ベンダーとのやり取りは英語力という壁だけではなくいわゆる日本的な常識を説明したり納得したりしてもらうことがとても難しいことが難点であることを再認識した日だった。

具体的には作業途中にイレギュラー事態が発生しリスク勘案の結果作業続行は不可であると伝えているのだが、 海外ベンダーとしてはたとえ失敗した場合大惨事になろうともそのリスクは小さいということでイチかバチか作業を続行しようとするのだ。 どう考えても上からの許可が下りるわけがないので今回はお見送りをすることにした。

とりあえず記事数が増えるのはいいのだが肝心の技術的な内容が全く増えていないのどうやって増やすのか本当に見直したほうがいいとは考えてるがうまくいかない。